種類別の特徴を把握しよう|特徴を理解して快適なカーライフを【タイヤやホイールのノウハウ】
車のおもちゃ

特徴を理解して快適なカーライフを【タイヤやホイールのノウハウ】

種類別の特徴を把握しよう

タイヤ

タイヤにはいろいろな種類があります。種類によって性質や価格などが大きく違ってくるので、タイヤをまるまる新しい種類のものに交換する際は、ある程度予算を決め、またそれぞれの性質を理解したうえで購入する商品を選ぶようにしましょう。タイヤの種類を具体的に挙げると、「コンフォートタイヤ」、「スポーツタイヤ」、「低燃費タイヤ」などがあります。今注目されているのは、3つめに挙げた低燃費タイヤです。低燃費タイヤの大きな特徴は、文字通り燃費向上を意識して開発されているという点です。タイヤと路面との抵抗を抑えれば、タイヤの転がり抵抗が軽減します。それにより、同じ量の燃料でもより遠くまで走ることができるのです。低燃費タイヤにこのような特徴があるように、コンフォートタイヤやスポーツタイヤにもそれぞれ特徴・メリットがあります。自分の車の車種や目的に応じたタイヤを選び、より良いカーライフを送りましょう。

タイヤを常に良い状態に保つには、定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスでは、特に空気圧チェックを重視するようにしましょう。空気圧が低いままで走行すると、燃費に悪影響を与え、またタイヤのショルダー部や片側だけへる「偏摩耗」という現象を起こしてしまいます。空気圧チェック以外で言えば、タイヤの残り溝チェックも大事です。溝が見えないくらい表面が磨り減っていたら、雨の日にブレーキを踏んでもブレーキが効かなくなるスリップ現象が起きる恐れがあります。